リクナビNEXT登録エージェントとのやり取りと夏場の面接時の服装 転職日記③

リクルートキャリアエージェントの転職エージェントと会ってみて… 転職日記②
転職初心者の僕はとりあえず大手転職サイト「リクナビNEXT」に登録しました。 登録してから数日たった頃、リクルートキャリアエージェントから登録を促すメールが届いたので当時はよく違いも分からず登録しました。 すると後日、担当の転職...

前回のしっくりこないエージェントの面談から帰ってきて

ほかのエージェントはどんな感じなんだろう?

と思ったので『リクナビNEXT登録エージェント』を使ってみました。

これは『リクナビNEXT』に登録しているリクルートとは異なる会社の転職エージェントです。

だいたいは良い求人をちらつかせて何とかアポイントを取ろうとします。

 

すると、気になる求人があったので連絡を取ってみました。

エージェントサービスの大まかな流れ

ここで転職エージェントの流れをまとめました。

  1. メールでアポイント調整する
  2. 履歴書と職務経歴書を送る(メールでやり取り)
  3. 電話または面談(電話だと30分ほど)
  4. 求人に応募する(PDFで送られた求人票をもとにいくつか応募する)
  5. 書類選考(エージェントに送った書類をもとに選考されます)
  6. 面接であった質問とかのアドバイス(求める人物像など)
  7. 企業面接(終了後必ずアンケートの電話があります)
  8. 内定(給与交渉などの仲介などをします)

新しいエージェント

この人とは直接会ったことはありません。

関西出身のなまりがありました。

メールで求人票をもらい、会社の概要について電話で内容を聞きました。

とりあえずいくつか紹介されたものを応募し、書類選考に受かったものから面接を受けました。

 

1次面接のときは現場担当の営業さんが同行してくれました。

待ち合わせた浜松町駅から会社までの道のりで面接先の情報を聞いたり、世間話をしました。

夏場でジャケットを着てなかった私をみて、ちょっと困ってましたが…

役員面接のときはジャケットは必ず着用してください。

ちょこっとくぎを刺されました。

でもクールビズ姿でもそこの面接は大丈夫だったけどねww

転職はdoda

転職エージェントの利点

基本的にエージェントサービスののいいところは

  • アポイント調整を仲介してくれる
  • 面接のアドバイスをくれる
  • 報酬交渉

書類選考の通過率の感想

転職市場は働き手不足もあるのか書類選考通過はかなり良好でした。

特に考えず待遇面だけでぱっぱと10社ほど応募し結果は

 

リクルートキャリアエージェントが3社

登録エージェントが1社

 

しかしまだ退職していなかったので同じ日に4社の面接を入れるスケジュールになってしまいました。

午前10時から夜8時までかかりました。

基本的に面接官とウマが合うのか、募集要項に沿った回答ができたかで合否が分かれたと思います。

転職活動してはじめての面接だったので、様子を探るつもりで受けました。

転職はdoda

 

夏場の面接時の服装

夏場の面接だときちんとスーツにネクタイをしたほうがいいのかと悩みましたが、自分の場合は暑いと温熱性蕁麻疹が出てしまうので服装はクールビズ仕様にしました。

 

長袖のワイシャツにノーネクタイです。

それでも面接は受かりました。

ですが、カラーシャツで受けた企業からは服装の指摘を受けました。

とくに選考に影響した感じもありませんでしたが、念のためユニクロでサマージャケットを購入しました。5千円くらいだったと思います。

おすすめはユニクロです。

シャツは「ファインクロススーパーノンアイロンシャツ 白 ¥2,990

パンツは「感動パンツ 紺 ¥3,990

ジャケットは「感動ジャケット 紺 ¥5,990

全部で1万ちょっとですがビシッときまります。

面接の結果はというと

結果は…

4社中2社合格しました。

仕事が忙しいのと応募した企業数が多かったのでろくに自己分析や企業研究などできていませんでしたが1次面接は通りました。

ただ通過したのは中小企業でした。大手はダメでした。

 

話が盛り上がったところは自然と大丈夫でした。

いぎー
いぎー

皆さんはきちんと準備してくださいね。

転職エージェント リクルートキャリアエージェント アポ地獄 転職日記④
前回の話からさかのぼること1週間。 先日のリクナビキャリアエージェント(以下、RCA)面談から早速求人をもらいました。 全部で100件以上の求人が来ました。 ぼく あっ...

 

コメント